UP
Venture Scout Rover Scout


ベンチャー隊は中学校3年生の9月から高校3年生の8月まで、ローバー隊は高校3年生の9月から25歳までを
対象としたスカウト活動です。

子供から大人へと新しい自分に変わっていく過程での自主的、自発的な行動をサポートします。
この年代のスカウト達へは指導者からのプログラム(課題)の指示はありません。自ら求め、自分で考え、
自分で調べ、自分で企画を実行し、反省と課題を発見し、自己の能力の向上を目指してもらいます。

自分一人では困難な目標も仲間たちと力を合わせたり、指導者からの助言やサポートを受けることで達成した
あとには仲間との協調性を育み、時にはリーダーシップも必要だったでしょう、またそのプログラムにおける
プロセスが困難で充実したものであればあるほど自己啓発に大きく役立つことと思います。


東海第2団 ベンチャー・ローバースカウト隊の目的

各個人の環境に合わせた自己啓発活動を”ちかいとおきて”実践を忘れずに活動(=生活)してほしいと思います。

   (”おきて”といっても感謝の心を持つ、礼儀正しい、親切である、
    などごく一般的な社会人として持ちあわすべき項目ばかりです。)

複数で同じプロジェクトを実行した場合50%の達成率でも成功として評価するべき個人と100%の達成率で初めて
成功と評価すべき個人があっていいと思っています。教育機関ではありませんから各スカウト(=個人)がその能力と
環境に合わせ、最大限の努力と次のプロジェクトの足掛かりをつかめればそれは必ず個人の成長につながると思っています。

Copyright2010 © BS T2 WEB. Project All rights reserved